Loading...

プレカレッジ(中高一貫)コース
中高一貫

中高一貫校生・医系専門個別指導

中高一貫校生・医系専門個別指導

【2020年度大学入試改革と医学部受験を意識した、中高一貫校生のための学習計画を立てよう】

中高一貫校に通われる皆さん、特に新中1、新高1にご入学された皆さんは、希望と不安の入り混じった新生活のスタートを切られたわけですね。 特に医学部受験を意識なさり始めた皆さんにとっては、学校の課題について行けるのか、センター試験に代わる大学入学共通テストの導入、 英語4技能評価などに耐えられるのかなど、不安の方がまさっておられるのかも知れません。教える方もまたこの不確定部分にどう対処したらいいのか 判然としないまま新体制に突入しようとしている有様です。

ただし、確かなことはあります。従来よりも大学入試において「思考力・判断力・表現力」が問われるという事実です。 すでに、センター試験、一部の私立医学部においては、「迅速な判断力、処理能力」が問われており、わが進学塾ビッグバンの医学部受験指導体制にも 当然のごとく組み込まれています。

皆さんはこれに対処していくために、従来の受動的な学習体制ではなく、「主体的、対話的で深く学ぶ(アクティブラーニング)」を意識した勉強を 少しでも早くスタートすることが肝心です。

医系予備校 進学塾ビッグバンプレカレッジコースでは、すでに講師・生徒間の少人数クラス、あるいは1対1マンツーマンのダイアログ的な授業体制を とっている医歯薬ロジスティックスコース(高卒生科)での赫奕(かくやく)たる成果を踏まえ、生徒自身が、主体的に問題を解決する能力を培っていく ノウハウを確立しております。

わが進学塾ビッグバン・プレカレッジコースは、中学1年~高校3年を対象に、平成30年3月より、大学入試の大幅な改革に対処 できる主体性のある学生の 育成に向けて、時には補習、時には先取り学習をして、一路、難関大学、ことに医学部受験に向けた個別指導を旨とした授業スタイルをとります。

大手予備校の名だたるプロ講師に加え、医大生、東大生、京大生と言った、ついこの前に難関を突破した成功体験を持ち、かつ生徒と年齢も近く、 さらに医学部入試問題作成者の近傍に位置する強みを持つ学生講師たちが、その特長を存分に生かし、生徒の現役合格の後押しの役目を果たしていきます。

青春の受験時代という疾風怒濤時代を成功裏に勝ち抜くために、生徒、塾、保護者が三位一体となって、研鑽と奮闘を重ねてまいりましょう。

~ 空の涯 君はいくつ 幼い夢を のせてゆくのか ~



平成30年 3月吉日
進学塾ビッグバン・プレカレッジコース(東京お茶の水校・大阪梅田校・大阪南校)本部長 野坂直史



中学生

中学教科書に沿った完全マンツーマン指導

在学中学校の教科書に沿い、1対1のマンツーマン完全個別指導で学力を高めます。完全個別指導だから出来る、1人ひとりの学力レベルに合わせたカリキュラムです。受講カリキュラムは入塾前に行う受講相談で決定します。

中学教科書に沿った完全マンツーマン指導

受講生のスケジュールに合わせて受講可能

個別指導なので、曜日や回数を自由に選ぶことができ、学校行事や他の習い事の予定を避けて受講することが可能です。フリープラン短期集中個別指導コース(春休みや夏休みを利用して短期間で集中受講するコース)とレギュラー個別指導コース(曜日・時間を固定して定期的に受講するコース)がありますが、それぞれを組み合わせて受講することもできます。

受講生のスケジュールに合わせて受講可能

コース・受講料

中学準備講座「新中一授業先取りコース」(フリープラン短期集中個別指導)

中学受験の勉強と、入学してからの学習は大きく異なります。このコースでは3月より中学一年生カリキュラムの先取り学習を始めることで、進度の早い中高一貫校の授業を確実に理解し、定期テストで高点数をとることを目指します。4月以降はレギュラー個別指導(中学定期受講)コースに継続して受講することで、学力の基礎となる単元ごとの理解を盤石にし、将来の医学部や難関大学に合格するための力を養います。また、中学によっては学年終了時点で難易度の高いコースへの変更を目指すことも視野に入れます。


【3月から始める新中一授業先取りコース 時間割例】

新中一コース時間割例

【英語1】アルファベット 【英語2】正しく文を書き写そう 【英語3】I am ~. You are ~.の文 【英語4】I am ~. You are ~.の疑問・否定文
【数学1】正の数と負の数 【数学2】正の数と負の数 加法と減法 【数学3】正の数と負の数 加法と減法 【数学1】正の数と負の数 乗法と除法

フリープラン短期集中個別指導コース

春・夏・冬休み・連休などを利用し、短期間で集中受講するコースです。今までに習った分野の復習や苦手分野の洗い出しと対策、先取り学習など目標や目的に合わせて個別指導をプランニングします。

レギュラー個別指導(中学定期指導)コース

中高一貫校の授業進度は早く、特に英語・数学については将来の難関大学や医学部の受験に備えて無駄なく効率よく学習する必要があります。レギュラー個別指導コースでは、在学中学で使用するテキストや進度に準拠して定期的な個別指導を行うことで、其々の学習単元の理解を完璧にこなし、将来に備えた盤石な学習基盤を築きます。

受講料(税別)

■受講料:8,000円 ※完全マンツーマン個別指導90分1コマにつき
■入塾金:20,000円
■テキスト・諸雑費:30,000円(年間)
【特典】受講日の自習室利用可 ※利用可能時間は各校舎による

まずはお問い合わせください!