医学部合格をめざすなら
東京・大阪の予備校進学塾ビッグバン

医系大学合格をもぎとる「覚悟」があれば、必ず桜は咲きます。合格体験談

2016年

進学塾ビッグバン合格者の生の声をご覧ください。

  • S.Mくん
    お茶の水校 S.Mくん 獨協高校卒
    【合格大学】昭和(医)、兵庫医科、金沢医科、聖マリアンナ医科、帝京(医)

    偏差値50から始まったビッグバンでの生活。最初の印象は「大手に比べて小さい塾だなぁ」でしたが、通うにつれてスタッフさんも温かく、アットホームな雰囲気にビッグバンの通うのが次第に楽しくなってきました。ビッグバンは少人数制の…

    続きを見る
  • O.Hくん
    お茶の水校 O.Hくん 江戸川学園取手高校卒
    【合格大学】金沢医科(公募推薦)

    高3の先輩方が勉強に苦しんでいるのを見て早い段階からコツコツ始めようと思いましたが、高2から放置した化学の知識は不足していたため、高3になってから化学の勉強には非常な時間を費やし苦労したのを覚えています。評定平均値が3….

    続きを見る
  • I.Mくん
    お茶の水校 I.Mくん 新潟高校卒
    【合格大学】岩手医科

    医学部を志し地元の大手予備校で浪人するも、数々の誘惑(主にゲーム)に負けた結果、1年目は惨敗。自分の弱さを克服するより、環境を変えようとビッグバンに飛び込みました。 最近、東京に医系予備校の増えている中、ビッグバンの朝9…

    続きを見る
  • I.Yくん
    南校 I.Yくん 同志社香里高校卒
    【合格大学】兵庫医科、藤田保健衛生(医)

    高校時代の成績は、偏差値が50行くか行かないかでした。これでは大手予備校では一年では受からないだろうという両親の意見を入れて、医系予備校、その中でも一番勉強量の多い「進学塾ビッグバン」を選びました。 授業中はもちろんのこ…

    続きを見る
  • U.Nくん
    南校 U.Nくん 大阪産業大付属高校卒
    【合格大学】愛知医科、藤田保健衛生(医)

    兄がビッグバンから医学部に合格していたので、迷わずビッグバンを選びました。現役時代の成績も兄と同じぐらいだったので、2年前の兄をペースメーカーとしてビッグバンと付き合うことができた点は、他の人よりラッキーだったと思います…

    続きを見る
  • A.Mくん
    茨木校 A.Mくん 近畿大学付属和歌山高校卒
    【合格大学】大阪医科、関西医科、兵庫医科

    現役の時はどこにも引っかからない成績でしたが、1年間のビッグバン生活のお蔭で、夢だった大阪医科大学、関西医科大学、兵庫医科大学すべてに正規合格できました。僕を授業で教えてくださった学生講師の先生が大阪医科大学の先生で、そ…

    続きを見る
  • Y.Sくん
    お茶の水校 Y.Sくん 加藤学園暁秀高校卒
    【合格大学】愛知医科

    現役時代、岩手医科大学に1次合格するも、補欠は回ってこず。泣く泣く同志社大学に進学しましたが、医師への夢を諦めきれず、ビッグバンの門を叩きました。 すべての授業を1対1で行うプラチナ個別指導コースでは、決して自分のペース…

    続きを見る
  • N.Yくん
    南校 N.Yくん 海陽中等教育学園卒
    【合格大学】近畿(医)、愛知医科

    なんとなく大手予備校でダラダラ過ごしていましたが、母が友人の医者から、秘密兵器の塾があるからと勧められ、ビッグバンに入塾しました。ここは、生徒同士はもちろんのこと、生徒と先生の距離が近く、また先生全員がとても熱心に教えて…

    続きを見る
高い合格率を生み出すビックバン独自の学習システム!! お問い合わせ・資料請求高い合格率を生み出すビックバン独自の学習システム!! お問い合わせ・資料請求
トップに戻る